〜杜の都 仙台・まちなか映画館〜

トップページ画像.png

上映予定作品
都合により変更になる場合がございます。

5/27(土)公開

タレンタイム.jpg

上映時間
11:00
13:20
15:40


「タレンタイム 優しい歌


音楽コンクール”タレンタイム”に挑戦する
かけがえのない青春を描く

ある高校で、音楽コンクール“タレンタイム” (マレーシア英語=学生の芸能コンテストのこと)が開催される。ピアノの上手な女子学生ムルーは、耳の聞こえないマヘシュと恋に落ちる。二胡を演奏する優等生カーホウは、成績優秀で歌もギターも上手な転校生ハフィズに成績トップの座を奪われ、わだかまりを感じている。マヘシュの叔父に起きる悲劇、ムルーとの交際に強く反対するマヘシュの母、闘病を続けるハフィズの母…。マレー系、インド系、中国系…民族や宗教の違いによる葛藤も抱えながら、彼らはいよいよコンクール当日を迎える……。
今は亡き伝説の映画監督ヤスミン・アドマフの最高傑作が、8年の時を経て遂に待望の劇場公開!


監督ヤスミン・アフマド
出演/パメラ・チョン マヘシュ・ジュガル・キショール
   モハマド・シャフィー・ナスウィップ ハワード・ホン・カーホウ
2009年 マレーシア 115分


公式ホームページ



6/3(土)公開

時代劇は死なず.jpg


「時代劇は死なず ちゃんばら美学考


殺陣の数だけドラマがあり
殺陣の数だけ愛がある

「新・極道の妻たち」「木枯し紋次郎」などで知られる中島貞夫監督が、時代劇の華として老若男女に人気の「ちゃんばら」に焦点を当てて手がけたドキュメンタリー。中島監督にとっては、「極道の妻たち 決着」(1998)以来、約17年ぶりとなった新作で、時代劇の歴史的変遷を軸に、評論家、俳優、殺陣師らへのインタビューを交え、ちゃんばらの面白さと日本人の精神性を追求した。本格的なちゃんばらシーンも披露される。


構成・監督中島貞夫
2015年 日本 85分


公式ホームページ



近日公開

いねむこいり.jpg


「いぬむこいり


千年のカオス、解き放たれん。
衝撃の4時間。

東京で小学校教師をしている梓の家には、お姫様と家来の犬が結婚するという、不思議な「犬婿入り」の物語が語り継がれていた。仕事でもプライベートでも問題を抱え、落ち込んでいた梓は、ある時、突然聞こえてきた「イモレ島へ行けば望むものが得られる」という天からのお告げの声に従い、全てを捨ててイモレ島へ旅立つ。島では多くの苦難が待ち受けていたが、それが次第に家に伝わる伝説と関係していることが明らかになり……。
民間伝承の「犬婿入り」をモチーフに手がけたオリジナルストーリー。人智を越えたカオスと不条理に向かって突き進む梓の姿を、シニカルな風刺やエロスを交えながら、全4章構成、4時間を超える上映時間で描く。

監督片嶋一貴
出演/有森也実 武藤昭平 江口のりこ 韓英恵 緑魔子 石橋蓮司 柄本明
2016年 日本 245分 ※R−15


公式ホームページ



近日公開

ありがとう、トニ・エルドマン.jpg


「ありがとう、トニ・エルドマン


世界中が熱狂!
この父と娘に涙し、笑った。

悪ふざけが大好きな父・ヴィンフリートとコンサルタント会社で働く娘・イネス。性格も正反対なふたりの関係はあまり上手くいっていない。たまに会ってもイネスは仕事の電話ばかりして、ろくに話すこともできない。ヴィンフリートは、愛犬の死をきっかけに、彼女が働くブカレストへ。父の訪問に驚くイネス。何とか数日間を一緒に過ごし、父はドイツに帰って行った。ホッとしたのも束の間、彼女のもとに、<トニ・エルドマン>という別人になった父が現れる。神出鬼没のトニ・エルドマンの行動にイネスのイライラもつのる。しかし、ふたりが衝突すればするほど、ふたりの仲は縮まっていく…。


監督マーレン・アデ
出演/ペーター・ジモニシェック ザンドラ・ヒュラー ハデビック・ミニス
2016年 ドイツ=オーストリア 162分


公式ホームページ



近日公開

草原の河.jpg


「草原の河


お父さんはお祖父ちゃんが
嫌いなの?

空と大地が広がるチベット。厳しい自然の中で牧畜を営む家族。幼い娘は母が新しい命を授かったと知り、やがて生まれてくる赤ちゃんに母を取られてしまう、と心を痛める。その父は、4年前のある出来事をきっかけに自分の父親を今も許せないでいる。
娘、その父、そして祖父。家族三代それぞれの心情を河が見つめている。


脚本・監督ソン・タルジャ
出演/ヤンチェン・ラモ ルンゼン・ドルマ、グル・ツェテン
2015年 中国 98分


公式ホームページ



近日公開

ミューズ・アカデミー.jpg


「ミューズ・アカデミー


観たことのない斬新な
フィクション・ドキュメンタリー!

バルセロナ大学の哲学科を舞台に、実在するイタリア人教授ラファエロ・ピント教授が、ダンテの「神曲」における女神の役割をきっかけに、現代におけるミューズ(女神)像を探る講義を行なう様を、フィクションとドキュメンタリーの境目をあいまいにしていくゲリン監督独特の手法で描いた。高尚な文学や芸術を語る講義で教授と学生たちの議論は果てなく続き、やがて予期せぬ方向へと向かっていく。


脚本・編集・監督ホセ・ルイス・ゲリン
出演/ラファエレ・ピント エマヌエラ・フォルゲッタ ロサ・デロール・ムンス
2015年 スペイン 96分


公式ホームページ



近日公開

雪女.jpg


「雪女


恐怖と神秘と、
そして雪の結晶のように繊細で
はかなく美しい愛の物語。

ある時代、ある山の奥深く、吹雪の夜。猟師の巳之吉は、山小屋で雪女が仲間の茂作の命を奪う姿を目撃してしまう。雪女は「この事を口外したら、お前の命を奪う」と言い残して消え去る。翌年、茂作の一周忌法要の帰り道に、巳之吉は美しい女ユキと出会う。やがて二人は結婚し、娘ウメが生まれる。
14年後。美しく聡明な少女に成長したウメは、茂作の遠戚にあたる病弱な幹生の良き話し相手だった。しかしある日、茂作の死んだ山小屋で幹生が亡くなってしまう。幹生の遺体には、茂作と同じような凍傷の跡があった。
14年前、巳之吉があの夜の山小屋で見たものは何だったのか、そしてユキは誰なのか…。


監督杉野希妃
出演/杉野希妃 青木崇高 山口まゆ 佐野史郎 水野久美
2016年 日本 96分


公式ホームページ