〜杜の都 仙台・まちなか映画館〜

トップページ画像.png

上映予定作品
都合により変更になる場合がございます。

7/29(土)公開

スペシャリスト.jpg

上映時間
11:00
19:00



「スペシャリスト 〜自覚なき殺戮者〜


歴史に名高いアイヒマン裁判を描いた
傑作ドキュメンタリー映画!

1961年4月11日イェルサレムで始まった裁判は、イスラエル政府の意向で裁判の一部始終が撮影・録音された。ハンナ・アーレントの裁判傍聴記『イェルサレムのアイヒマン 悪の陳腐さについての報告』に感銘を受けた“国境なき医師団”元総裁のロニーと、イスラエル映画界の“反体制派”の1人と言われる映像作家エイアルが、約350時間に及ぶ記録素材をもとに約2時間の映画に再構成。
映画は、“専門家(スペシャリスト)”としてのアイヒマンの技術的能力と専門知識を浮かび上がらせる一方で、防弾ガラスに囲まれた被告人席で口びるをゆがめ「自分は上司の命令に従っただけ」とひたすら主張する小役人の肖像を、無慈悲なまでのリアリズムで描写。“悪の凡庸さ”の実像を鮮烈に暴いた衝撃作。


監督エイアル・シヴァン
脚本/エイアル・シヴァン ロニー・ブローマン
1999年 イスラエル=フランス=ドイツ=オーストリア=ベルギー
123分 モノクロ(一部カラー)


公式ホームページ



8/12(土)公開

草原の河.jpg


「草原の河


お父さんはお祖父ちゃんが
嫌いなの?

空と大地が広がるチベット。厳しい自然の中で牧畜を営む家族。幼い娘は母が新しい命を授かったと知り、やがて生まれてくる赤ちゃんに母を取られてしまう、と心を痛める。その父は、4年前のある出来事をきっかけに自分の父親を今も許せないでいる。
娘、その父、そして祖父。家族三代それぞれの心情を河が見つめている。


脚本・監督ソンタルジャ
出演/ヤンチェン・ラモ ルンゼン・ドルマ、グル・ツェテン
2015年 中国 98分


公式ホームページ



8/12(土)公開

地獄愛.jpg


「地獄愛


二人一緒に、堕ちていく。
実在の殺人鬼カップルをモデルに
愛の奈落を描いた問題作。

シングルマザーのグロリアは、ある日友人の薦めで出会い系サイトを通じてミシェルという男と出会う。ミシェルは寂しい女性を夢中にさせ、女性の性的欲求不満を満たすことで生計を立てる結婚詐欺師だった。ミシェルに出会った途端深い恋に落ちたグロリア。ミシェルの正体を知ってもその恋は冷めることはなく、そばにいるため兄妹と偽り共に結婚詐欺をする道を選ぶ。
しかし、つのる嫉妬心がグロリアを狂気へと向かわせ、殺人を犯してしまう。強い愛情で結ばれたふたりの行動はエスカレートしていき…。

監督ファブリス・ドゥ・ヴェルツ
出演/ローラン・リュカ ロラ・ドゥエニャス エレーナ・ノゲラ
2014年 ベルギー=フランス 93分 R-15+


公式ホームページ



8/12(土)公開

ハネムーン・キラーズ.jpg


「ハネムーン・キラーズ


愛す、殺す、愛す、殺す。
実在の殺人鬼カップルを描いた
伝説のカルト作ふたたび。

寂しい独身女性をターゲットにし、財産を巻き上げ生計を立てている結婚詐欺師の男レイ。そして、看護婦長である欲求不満の巨漢女マーサ。文通クラブ「ロンリー・ハーツ・クラブ」を通じて出会ったふたりはすぐに恋に落ち、マーサはレイの結婚詐欺にともに手を染めていく。
しかし、次第にエスカレートしていく嫉妬に駆られるまま、マーサは結婚詐欺相手の女性を次々と殺害していき…。

監督レナード・カッスル
出演/シャーリー・ストーラー トニー・ロー・ビアンコ
1970年 アメリカ 108分 モノクロ


公式ホームページ



8/26(土)公開

二人の女勝負師.jpg


「二人の女勝負師


持つ者と持たざる者
美しき女流棋士の熱き戦い

将棋女流名将戦五番勝負の最終局を控え、楢井叡美は挑戦者・内田理沙子三段を迎え撃とうとしていた。
叡美には気がかりなことがあった。幼いころからともに修行してきた兄弟弟子の石塚俊之の年齢制限が間近に控えているのだ。次の対局で昇段しなければ規定により将棋界から去らなければならない。そんな大事な時なのに、激励に訪れた俊之に、叡美は時間を無駄にしているとなじり、いつものように喧嘩になってしまうのだった。
そして対局の日。俊之はあと一つ勝てば昇段にこぎつけるのだが、次の相手は天才少年の誉れ高い増岡。増岡はあっという間に俊之を追いつめるのだが、そこで俊之はある行動に出てしまう。


監督・脚本・編集・音楽/池田 眞也 
出演/笠原 千尋 早川 知子 品田 誠 米倉 啓
2014年 日本 112分 


公式ホームページ



8/26(土)公開

VIVA!公務員.jpg


「Viva!公務員


終身雇用を求めて公務員になった男がリストラ!
イタリア映画史上
興収No.1の大ヒット作!

終身雇用の仕事に就いて安定した人生を送るという子どもの頃からの夢をかなえ、15年前に公務員になった独身男性ケッコ。しかし政府の方針で公務員が削減されることになり、ケッコもその対象になってしまう。それでも公務員の職にしがみつこうとするケッコをどうにか退職に追い込みたいリストラ担当者は、ケッコに僻地への異動を命じ続け、ついには北極圏へと左遷する。


監督/ジェンナーロ・ヌンツィアンテ
出演/ケッコ・ザローネ エレオノーラ・ジョバナルディ ソニア・ベルガマスコ
2015年 イタリア 86分 


公式ホームページ



9/9(土)公開

ケアニン.jpg


「ケアニン


「認知症で人生終わりになんて、 僕がさせない――」

大森圭は高校卒業後、漠然とした理由で介護の専門学校へ入学。卒業後、圭が働くことになったのは小規模介護施設。認知症の高齢者たちと上手くコミュニケーションが取れず悩む日々が続くなか、圭が初めてメインで担当をすることになったのは、認知症の星川敬子79歳。先輩スタッフたちの協力もあり、少しずつ敬子との関係性を深めていく。「なんとなく」で始めた介護の仕事に、いつしか本気で向き合うようになっていく圭だったが…。


監督/鈴木浩介
出演/戸塚 純貴 松本若菜 山崎 一 水野久美
2017年 日本 105分 


公式ホームページ